Omiaiでマッチングしない理由

Omiaiでマッチングしない理由

 

人気「婚活」「真面目な出会い」アプリOmiai。

 

せっかくOmiaiを利用してるのだから、素敵な男性 素敵な女性を掴みたいものです。

 

しかし、なぜかマッチング率が悪いというレビューを沢山見ます。

 

正直、私からすると全くそうは思えません。

 

それどころか、2019年現在Omiaiのマッチング率はTOPではないでしょうか?くらい私は思っています。

 

しかし、私とは、真逆のレビューを書いている人が沢山しました。

 

「女性からアプローチ」すると比較的他社だと「マッチングしやすい」はずなのにOmiaiだとマッチングできない。

 

男性からしても、他社だと女性からの足あと等が多く付き「マッチングするためのアプローチなどがしやすい」にも関わらず「Omiaiでは足あとすらつかない」等。

 

男女関係なく、ネガティブなお悩みの方が多いようです。

 

 

そこで、なぜマッチングがしないのか?紐解いていければ幸いです。

 

*******************

Omiaiの登録はこちらから⇓

 

彼女がいる人はスルーしてください

 

マッチングしない理由1(男女関わらず)

しっかりプロフィールは埋めていますか?

 

プロフィールを埋める作業は、登録時に行う一番最初のマッチングするための大事な要素です。

 

はっきり言って、これができなければ一生Omiaiを使っても出会えないです。

 

そのくらい、マッチングするために大事なポイントになります。

 

理由は、男女関係なく「第一印象は全てここで決まる」からです。

 

Omiaiは、他社に比べてアプリ内に色々機能があるわけではありません。

 

例えば、アプリ内に沢山のコミュニティーがあり、趣味などから異性にアプローチをかけれようになっているシステムも一切ありません。

 

毎日、何人も「いいね」を押し放題やアプリ内で恋愛診断などあり、自動でユーザーに異性を紹介してくれたりなど。

 

そういった「便利なシステム」はOmiaiには一切ありません。

 

 

Omiaiのシステムは、非常にシンプルです。

 

プロフィールを見る。

 

そして、気に入ればいいねを押す。

 

お互い気に入ればマッチング。

 

ただ、これだけです。

 

だからこそ、プロフィールというのはOmiaiでは一番大事なのです。

 

プロフィール内で、「100%の自分」を相手に伝えるのは非常に難しいでしょう。

 

しかし、Omiaiに登録している男性女性の皆さんは真剣な「婚活」「真面目な出会い」を求めて登録している人ばかり。

 

相手のプロフィールを見て、そこで「全てを決めてしまう」と言っても過言ではありません。

 

だからこそ、「最低限」プロフィールを埋めなければいけないのです。

 

マッチングしない理由2 (男女関わらず)

プロフィールの内容はどう書かれてますか?

 

もし、あなたが女性男性どちらでも良いです。

 

全くと言って良いほど、内容の無い相手のプロフィールを見た時に、どう思いますか?

 

その人にトキメキますか?

 

私が、この人イケてない(興味が持てなかった)と感じたプロフィールの例がこちらです。

 

男性編

「毎日、仕事ばかりしている。」とアピールをしている方。

 

プロフィールの文章が短すぎる。

 

内容の7割がタメ語な方。

 

上から目線の文字を書いている方。

 

趣味が、一切プロフィールに書かれていない方。

 

文章が、丁寧語ではあるけど固すぎる方。

 

文章が薄っぺらい方。

 

例を挙げると「なんでも相手に合わせます。」と書いてる方が一番わかりやすいのではないでしょうか。

 

 

女性編

あからさまに「玉の輿アピール」をしてる方。

 

やたら趣味が、高いワインやお酒などと書いて「おしゃれをアピール」を頑張ってしてはいるが、自分の職種と趣味のバランスが合ってない方。

 

バツイチ子持ちと書いていて、そこは良いのですが「今後の生活をみてもらえる方」と遠慮無しに書いてる方。

 

所謂、「謙虚さ」が足りない文章をプロフィールで書いてる方。

 

プロフィールに、「理想の男性像」をかなり高く書いてる方。

 

例えば、「身長180センチ」で「筋肉質」で「おしゃれ」で「裕福な方」希望と書いてる方など。

 

40代以上の方で「年下希望」と書いてる方。(年齢を制限してしまうと、かなりマッチング率に響きます。)

 

 

「男性編」「女性編」と分けて書いてみました。

 

実際に、「いいね」が圧倒的に少ない人の大半が上記のような内容の方でした。

 

わかりやすいと言えばわかりやすいです。

 

内容を、見てもらえれば皆さまご理解頂けるとは思います。

 

このような方々が、真剣に「婚活」や「真面目な出会い」を探しているとは、思われないのでは無いでしょうか?

 

少なからず、私は真剣度が高いとは思えませんでした。

 

裏を返せば、この逆を全て行えば「マッチングがしやすくなる」と考えて頂ければ幸いです。

 

何事もシンプルに考える事が大事です。

 

 

マッチングしない理由3 (男女関わらず)

Omiaiでしっかり写真を載せていますか?

 

これは、プロフィールを埋めるのと同じくらい大事な要素です。

 

真剣な「婚活」や「真面目な出会い」になればなるほど、プロフィールの内容はかなり大事です。

 

しかし、そこには「写真」があって初めて「バランス」がとれて成り立つ部分もあります。(相手に与える安心感と言えばよりシンプルだと言えます。)

 

遊びのアプリに関して言えば、「写真が全て」と言わざる終えないサイトも数多くあるのも確かです。

 

しかし、Omiaiは真剣な「婚活」や「真面目な出会い」をするサイトです。

 

いくら写真だけが良くても、プロフィールの内容が雑であればマッチングするのは厳しくなります。

 

かと言って、プロフィールが素晴らしくても写真がなければそれはそれでマッチングするのは厳しいです。

 

そのくらい、両方とも切っても切り外せない関係なくらい大事なのです。

 

 

「男性」「女性」限らず、マッチングしない人の大半は写真を動物にしてたりスノー(画像編集アプリ)などでいじりすぎた写真を載せている人が大半ではないでしょうか。

 

 

今、男女共に画像にはかなり「シビア」です。

 

それこそ、男女関係なく「スノーで編集」している画像の方へは「返信しな人がほとんど」です。

 

理由は、実際の画像と大分見た目が変わるからです。

 

真剣な「婚活」や「真面目な出会い」をするためのサイトOmiai。

 

そこに、「実物と全く違う写真」を載せるという行為は、「ナンセンス」ということです。

 

そして、Omiaiはメイン1枚に対してサブ写真が3枚しか載せれません。

 

これは、他社に比べて相当少ないです。

 

少ないという事は、その中で異性にアピールをしないとダメだという事です。(所謂、多くの写真を載せれない分「誤魔化し」がきかず目立つという事です。)

 

なので、「素直に載せる事」が相手に対して「一番誠意が伝わる」という事です。(所謂、誠実さが伝わるという事です。これは、真剣なサイトになればなるほど非常に大事な要素になります。)

 

メインは、必ず正面の顔やファッションがしっかりわかる写真を選びましょう。

 

そして、サブ写真の1枚は「景色」や「おしゃれな写真」をピックアップしてください。

 

残りの2枚は、「充実感をアピール」できる写真などが良いです。

 

例えば、「スポーツ」をしてる写真や「旅行先」の写真など。

 

これは、異性関係なく毎日充実してる人を嫌がる人は少ないはずです。(逆に、相手から嫉妬されるくらいの写真が良いです。理由は、「私も御一緒したい」と思わせたら勝ちだからです。)

 

それに、、友達とワイワイしてる写真を載せて、「私も混ざりたい」と思わせる方法もあります。

 

この、「私も混ざりたい」と思わせる事が「マッチング」する上でかなり確率をあげてくれるはずです。(特にアウトドア派の異性は、こういういった「楽しそう」と思える画像には非常に弱いです。)

 

では、インドアが好きな人はどうすれば良いか?

 

それは、別におしゃれな家具などを混ぜて写真を撮ったり、色々工夫はできるはずです。

 

ほんの少し、写真を選ぶ時に「スパイス」を入れるだけで相手は惹かれるものです。

 

そういう部分で、同性の人と差別化をはかる事が、Omiaiで出会うための一番大事な要素にもなります。

 

 

因みに、私が見た男性でいいねの数が多い人は「おしゃれなBAR」などで写真を撮ってる人。

 

そして、「いいね」の多い女性は「海外の旅行先」で「夜景」と一緒に撮ってる写真を載せてる方。

 

あとは、カメラマンに本気で撮ってもらった写真を載せてる方が大半でした。

 

 

真剣な「婚活」や「真面目な出会い」をするためのアプリなので、皆さんかなり気合いが入ってる様子が伺えました。

 

ただ、プロのカメラマンに撮ってもらわなくても上記のように自分でアレンジはできます。

 

是非、試してみる価値はあるのではないでしょうか。

 

 

 

 

Omiaiのマッチング率

 

実際に、私は男性女性両方で試しました。

 

その結果、男性のマッチング率は3割ほどでした。(使った写真は、私のお兄ちゃんお写真)

 

そして、女性のマッチング率は7割ほどでした。(使った写真が私本人の写真を使いました)

 

女性と男性とでは、やっぱりこのくらい差がありました。

 

因みに、全てプロフィールを綺麗に埋めて写真をしっかり載せた状態でのマッチング率です。

 

男性でやった場合のいいねの数は、1ヶ月の合計が20ほどでした。(有料で、1ヶ月試しました。)

 

少ないように見えますが、他社に比べると悪くない数字です。

 

女性でやった場合のいいねの数は、1ヶ月で129でした。

 

これも、悪くない数字でした。

 

しっかり、プロフィールを埋めて写真を載せるとOmiaiではマッチングできるはずです。

 

埋める所は、しっかり埋めましょう。

 

載せる所はしっかり載せましょう。

 

 

では実際に、Omiaiではどんな男性がモテるのでしょうか?

 

モテる男の嗜みとは?(Omiai編)

とにかく、真剣な「婚活」「真面目な出会い」をする場のOmiai。

 

実際に、Omiai内でモテる男はどんな人?どんなこだわりがあるの?

 

どんな人が、イケてるの?など疑問をお持ちの方は数多くいらっしゃるはずです。

 

そこで、モテる男性の嗜みとはどんなものか?ここで、お伝えできれば幸いです。

 

 

1モテる男は、小物にこだわる

モテる男の嗜みで、大事な要素になるのが、「身につける小物」ではないでしょうか。

 

例えば、一般的な男性はファッションに対して一番お金をかけていくのが服。

 

そして、次に靴ときて帽子などの順番が一般的ではないでしょうか?

 

理由は、どうしても一番目が行く所をしっかり磨こうと思ってしまうからです。

 

しかし、モテる男はとにかく「見えないおしゃれ」をする人が非常に多いです。

 

例えば、キーチェーンがブランドだったりクラッチやバックパック(リュック)に付けるキーホルダーが有名ブランドの新作だったり等。

 

本来、そこにお金をかけるなら「もっといい服を買える」と考える人は多いでしょう。

 

しかし、そもそも「モテる男」はそんな小さい考えを持ってません。

 

自分が、ここをこだわればイケてる女性は気付くであろう。

 

位にしか思っていません。

 

ここが、「モテる男」の嗜みなわけです。

 

見えないおしゃれ=気づかれた時のインパクトが大きい

 

まさにこれです。

 

「モテる男」は、こんな感でこだわる部分が一般人と違うのです。

 

 

2 モテる男は、ブランドにこだわる

モテる男は、ブランドに対して非常にうるさいです。

 

どういう事か?と言いますと、誰でも知ってるどこでも手に入るブランドは身につけたがらないという事です。

 

それは、なぜか?

 

まず、人と被る事を嫌うからです。

 

「あっ、このブランド新作だよね?知ってる」と周りに言われるよりも、「これどこのブランド?」から入りどっぷり相手が浸かって行く様をみる方がモテる男は、嬉しいのです。

 

理由は、「人と違う=個性」と見てるからです。

 

これが、まさに「モテる男」の嗜みです。

 

人と同じどこでも手に入るブランドは身につけない。

 

逆に、手に入らない=自分が身につけて周りに伝えて行くスタンスが持てる男が圧倒的にモテる男で多いです。

 

そう、感じたことはありませんか?

 

 

 

3 モテる男は、自撮りをあまりしない

「モテる男」は、自撮りをしてSNSなどに載せるイメージを持たれてる人が多いはずです。

 

しかし、それは逆です。

 

「モテる男」は自撮りはしません。

 

基本的には、周りの誰かに写真を撮ってもらう人が多いです。

 

理由は、「自撮り=ナルシスト」と思われる事をかなり嫌うからです。

 

しかし、人に撮ってもらう事により自撮り感はなくなり自然になります。

 

そして、自撮りだとどうしても寄りの写真になりますが人が撮ると全体が写せます。

 

そうすると、その場の良い雰囲気も盛り込めるため一層モテる男が引き立つわけです。

 

本当に、「モテる男」の写真は充実感満載なのもまさにそれが理由です。

 

いかがでしょうか。

 

 

4 モテる男は、車のセンスも良い

「モテる男」は、「セダンタイプ」を選ぶよりも「四駆」を選ぶ傾向にあります。

 

理由は、車内はゆったり座れますし見た目もかなりイカつく見えます。

 

そこから、男性が降りてくると必ず人の目に止まります。

 

そこまで、計算してのことなのかは個々によって違うかも知れませんが、圧倒的に「モテる男」の四駆率は高いです。

 

それも、人ランク上の「モテる男」は外車で2003年辺りの少し角ばった型の四駆です。

 

人と違う車を選ぶのも一つのセンスであり、魅力が付け足されれるのでしょうか。

 

 

5 モテる男は、話の聞き方が違う

「モテる男」の話の聞き方は、とにかく人の目を見て話します。

 

真剣な話、笑い話等ジャンル関係なくとにかく視線を人から動かしません。

 

それは、どういう事を意味するかと言いますと周りの目を気にしてないという事に繋がります。

 

周りばかり気にしてキョロキョロして話を聞いてる人よりも、しっかり目を見て話をする人はいつの時代も好印象を相手にいだかれます。

 

モテる男は、そこの部分がしっかりできてるという事です。

 

6 モテる男は、レディーファーストが自然

「モテる男」は、とにかくこの「レディーファースト」をしっかりこなせます。

 

日本国内だと、意外と男性は照れて自然にできない方が多いはずです。

 

例えば、レストランの入り口で男女関係なくドアを開けてあげて先に行かせてあげたりエレベーターで自然に相手に何階ですか?と聞いてあげたりなど。

 

これが、「モテる男」のレベルが上がると相手がお礼を言った瞬間満面の笑顔で応答したりなどできたります。

 

誰しも、御礼を言った後に笑顔を見せられると嬉しいものです。

 

そして、付け足すなら誰かが物を落としたりスーパーの会計時に御年寄が重たいカゴを乗せようと苦労してる姿を見たりするとすぐにヘルプに入る。

 

これを、「モテる男」は自然にやってのけます。

 

こういう人間で一番大事な部分を、飾らずに持ってるのも「モテる男」の要素です。

 

是非、人として見習う点も多いのかも知れません。

 

 

7 モテる男のファッションのサイズ感

「モテる男」は、基本パンツはスキニーだったり無理に大きいサイズは選びません。

 

しかし、ジャケットやシャツなどに関しては、今の流行りもありオーバーサイズを身につける方が多いです。

 

補足で付け足すなら、「モテる男」のファッションで選ばれやすいのはイタリアのファッションデザイナーが非常に多いです。

 

理由は、イタリアのファッションデザイナーは「モード系」を意識してるカラーリング(白黒をメイン)が多いです。

 

そのため、いろんなブランドを気軽に組み合わせる事が可能だからです。

 

「モテる男」は、ブランドにはかなり拘りますが、一つのブランドには囚われない傾向にあります。

 

そのため、モード系ファッション(白黒系)を選び、色々なブランドと組み合わせて、自分独自のキャパを広げている傾向にあります。

 

 

「モテる男」は、何かにとらわれ過ぎないのもまた魅力なのでしょうか。

 

いかがでしょうか。

 

 

まとめ

今回、「モテる男」の嗜みについて書いて見ました。

 

この7項目以外にもまだまだ色々あるとはずです。

 

ですが、この7項目の内半分でも備わって入ればそれなりの男性と見られるのではないでしょうか。

 

特に、Omiaiのような「婚活」や「真剣な出会い」をする場では効果的です。

 

尚更、Omiaiのように載せれる画像が少ないと、こういった「モテる男の嗜み」は必ず必要だと言えます。

 

 

では、実際にOmiaiでマッチングし連絡を取り合いデートに行くことになった場合の注意点とは…

 

 

女性とデートする時に気をつけるべき身だしなみマニュアル

 

意外とノーマークな口元

皆さん、意外と第一印象って洋服や靴など、お金ですぐに購入できる部分ばかり気になり、意外と大事な部分のメンテを怠ってる人が多いです。

 

これは、男女両方に言えることです。

 

女性でも化粧や髪型などばかり気にして別の一番大事な部分が抜けてる人が多いんです。

 

男性って女性のどの部分が一番美しいと感じますか?

 

勿論、フェチなど入れれば凄い数になりますが、これはどの人もそう感じるのではないでしょうか。

 

 

それは、「笑顔」です。

 

男性から見る女性の笑顔は、癒されると思います。(これは、女性から見た男性にも同じ事が言えるはずです。)

 

そして、「第一印象」でまず「笑顔」が一番最初にあなたの目に映る部分ではないでしょうか。

 

これは、女性から見た男性も同じなわけです。

 

では、ここでなぜ「笑顔」が身だしなみと結びつくか?

 

それは、「歯」です。

 

笑顔を出す時に必ず「歯」は見えてしまいますよね。

 

これは、女性でも同じです。

 

「歯」の綺麗な女性はいつの時代も素敵だと言われてます。

 

これは、男性も同じなんです。

 

海外だと「歯」は、身だしなみで「一番大事」とまで言われてます。

 

それこそ、「八重歯」など小さい時から治さないでいる国は日本だけとまで言われてるくらいです。(海外では、不吉と言われています。)

 

 

最初の第一印象で、「笑顔+綺麗」な「歯」は本当に印象が良いです。

 

イケてる「男性」「女性」は、皆「歯」が綺麗ですしメンテは怠ってないはずです。

 

私も、必ず2ヶ月に一回はクリーニングに行きます。

 

じつは、白い歯はホワイトニング(高額)などする必要なくクリーニング(1800〜2000円ほど)で十分綺麗になるんです。

 

それこそ、男性なら高い帽子をデート用に買うより、「歯のクリーニング」に行った方が女性ウケは良いです。

 

女性もこれは同じです。

 

高い化粧品代にお金を使うより、月一で「歯のクリーニング」をした方が男性ウケが良いわけです。

 

これと同時に、舌なども綺麗に磨いておくと口臭もなくなり尚更女性ウケはよくなります。

 

そのくらい、口元は大事なんです。

 

 

 

髪型はここだけを注意すれば問題ない

男性諸君は、高い美容院に行って毎回メンテするのって大変ですよね?

 

お金もかかるし、髪型も女性ほど個性って出すのは難しいものです。

 

 

ただ、ここだけを守っておけば女性からすると「清潔」と思われます。

 

それは、頭の横側です。

 

意外とここだけのメンテをしてる人って少ないのではないでしょうか。

 

 

どの方も数ヶ月に一回全体をいじってって人が多いのではないでしょうか。

 

しかし、一番人が見て気になるポイントって耳に髪がかかってるかどうかなんです。

 

変な話、横側だけを刈っておけば「いつも清潔にしてるね」と女性からは思われるわけです。

 

勿論、横のみのカットなのでおしゃれな美容院に行く必要もありません。

 

それ以前に、近くの床屋で十分。

 

いや、自分で刈ってみるのも良いかもです。

 

この部分だけのメンテで十分相手に「清潔感」という印象を与えることが可能です。

 

清潔感のアピールは、身だしなみの上で非常に大事です。

 

 

 

服装は無理をしてはダメ。単色で攻めるべし

 

オシャレに自信がない人って多いです。

 

今の時代、服装は身近に「高いブランド〜ファストファッションまで」ネットで簡単に揃えれる時代になりました。

 

そんな中、「イケてない人あるある」のファッションが「柄や色を一つのファッションで入れすぎて眼に優しくない人」が多いです。

 

例えば、アニメキャラのTシャツをファッションに入れるとします。

 

オシャレに気を遣う人であれば、かなり上手くこのキャラを一つのアートとして見せれるはずです。

 

しかし、下手な人がやるとただのコミケにいるオタクに見えてしまうわけです。

 

なら、一層のこと無理をしない方が良いわけです。「どうしても、アニメは譲れない」そんな人もいるはずです。

 

もし、そういう人やファッションに自信のない人。

 

一度、この方法で試してください。

 

上から下まで単色で合わせて見てください。

 

例えば、Tシャツが白であればパンツを黒にしてスニーカーを白黒にしてトータルで黒白2色で合わせるファッションです。

 

これなら、Tシャツの柄がアニメであってもかなりオシャレに見えます。

 

理由は、Tシャツのキャラが派手でも他が単色なので眼には優しいわけです。

 

そして、オシャレに自信がない人ほど単色で攻めた方が、相手には好感度が得られるわけです。

 

無理をしてないし色も単色なので落ち着いてて尚且つ清潔感もあり、まとまりがあり、自然に見える。

 

これは、身だしなみでは非常に大事なポイントです。

 

赤黒も良いです。黄色と白でも良いです。

 

とにかくポイントは全体コーデで2色〜3色が一番良いです。

 

 

 

香水はしっかりつけましょう

昔は、香水の匂いが強いと「鼻に優しくない」なんて言ってる人がいましたが今は、若い人を中心に非常に匂いに敏感な人が増えました。

 

「匂いは身だしなみで大事なポイント」と位置づけしてる女性は多いのではないでしょうか。

 

ここで、イケてる男性は二つに分かれます。

 

一つは、選択時の柔軟剤を多めに入れて服で相手に匂わせて香水を少なめで攻めるタイプ。

 

もう一方は、柔軟剤はそこまでこだわりなく香水を多めで攻めるタイプ。

 

イケてる男性はどちらかのタイプが非常に多いです。

 

柔軟剤は、ダウニー派が約8割くらいではないでしょうか。

 

香水派はシャネルなどブランドもので勝負してる人が8割では何でしょうか。そのくらい、女性に対して匂いは身だしなみで非常に大事なところなのです。

 

女性を口説く時も近くで手を繋いだりデート中も匂いは付きまといます。

 

なので、ここは絶対妥協しないようにしましょう。

 

この上記の事を全て守れば、Omiaiでもしどんな女性が来ても大丈夫です。

 

あなたにも、問題なく余裕が持てるはずです。

 

是非一度試してみてください。

 

*******************

Omiaiの登録はこちらから⇓

 

彼女がいる人はスルーしてください